ダービーへようこそ。

新馬戦=3/4,百日草特別=1と1/4,共同通信杯=2と1/2,そして皐月賞=3馬身!ステージが上がるたびに広がる着差!ダービー舞台ではどんだけ~~!?

カテゴリ: 菊花賞

いやあ、、アリストテレスの戦歴、きちんと確認してなかったなあと反省、、セントライト記念週に【2,000⇒2,200M】変更の小牧特別、、ただこれを知ってても自分は「優先出走権馬同士」の決着を想定していたから馬連の相手に買ってなかったろうなあ、、それにして、 ...

無敗の三冠馬よ、気高く在れ!、、牡馬、牝馬ともに「無敗の2冠馬」が誕生、、2頭を待ち受ける三冠最終戦、、競馬会が敷いた道程は「1つだけ」、、菊花賞は【2,200M】、、秋華賞は【2,000M】、、コントレイルはその道を「受け入れ」、デアリングタクトは「拒 ...

最終的には「これで逝こう!」と思っていた馬券作戦!、、コード名は「ヴェロックスの逆襲!」、、不可思議な現象にこそ競馬会からのサインあり、、菊花賞にまつわる不可思議な現象とは、、神戸新聞杯覇者の「回避」もしコントレイルが取消、除外などしたら今年で「4年目」 ...

結論を言えば、、「こうなるのだ!」というモノはない、、【コントレイル vs ヴェルトライゼンデ】という「未来」へ安易に飛び付かないためのメモ、、※間違っている、漏れている年度がありましたらコメント欄へ訂正の突込みお願いします。【ダービー馬 vs ダービー2着 ...

神戸新聞杯(9月27日)の【4着】馬、、九十九里特別(9月26日)の【1着】馬、、【4枠】は優先出走権を「持ってこなかった」ことを象徴している枠、、方や【皐月賞(二桁着順)馬】、、方や【2歳(芝)番組(未勝利)馬】、、トライアルを勝ってきた皐月賞覇者であ ...

↑このページのトップヘ